2018/11/18 みなとくん

デリバリーPLAY &PHOTO Studio

「1歳のお誕生日の写真を撮りたい」というオーダーをいただき、お家へ撮影に行かせいていただきました。

何度もお会いしたことがあるご家族や

いつもの馴れた環境、自分で組むセットでは、事前に撮影のイメージができますが、

今回は、初めてお会いするご家族、初めて行かせていただくお家


その中で、いかにニーズに合った写真を撮ることができるか

お家の環境をどう活かして、持っている装備をどう使うか


そして最も大切な、お子さんに負担が少なく

ご家族らしさがみえる「ステキな瞬間」を残すことができるか


さらに、いつも一緒に活動する最高の仲間がいない、僕一人での活動

アイディアの発想力と瞬発力と工夫が求められます

ある意味で自分の力を磨くにはこれ以上ない環境かもしれません


「お誕生日おめでとう」ボードを一緒に描いたり

たくさんの表情を競争して一緒につくったり

クラッカーをやってみたり

お兄ちゃんがレフ板を持ってくれたり

最後は手形のフォトフレームを作ったり


ご家族の愛情が伝わる写真が撮れたかなと思います



活動の度に、課題も見えてきます

もっともっと、磨きをかけて進化をしていきます


自分たちにしかできない活動であること

誰よりも子どもたちと過ごすこの瞬間が大好きで、

この一瞬にこころを込めて、この一枚に想いをのせて

活動を続けていきます


デリバリーPLAY&PHOTO、あそび、写真撮影、ワークショプ、講演、イベント協力など、気軽にご相談ください

tunagari.project.910@gmail.com

笑顔の向こうに繋がる未来プロジェクト活動記録

0コメント

  • 1000 / 1000