2018.1.20~21 愛媛県重症心身障害児(者)在宅支援研修会

改めてご報告

愛媛県重症心身障害児(者)在宅支援研修会に参加して参りました!

以前からお世話になっている下川先生がコーディネートをされており、今回お声かけして頂いて2日目の午前中にまだまだ力不足ですが講師として行かせて頂きました!

1日目は様々な取り組みを聞かせていただき、知らないこと、新しい学びもたくさんありました。地方の力はとても熱く、たくさんの取り組みにとても刺激を受けました!

そして2日目。私たちの活動の紹介と遊びのワークショップを2つやらせて頂きました。

何よりも愛媛の方々のとてもアクティブな姿にとっても感動!子どもたちも何人か来ていて遊んでくれていましたが大人が思い切り楽しんで遊んでくれている姿がとても印象的でした。そして○○ちゃんにやってみたい!○○くんが好きそう!これならできるかもしれない!と現場や自分の家族のニーズに沿ってイメージを膨らませて語り合う声や姿の中にたくさんの笑顔とポジティブな空気が流れていてとても嬉しかったです。

午後の下川先生の時間は自分もたっぷり楽しませて頂き、これ私もやりたい!というものがいっぱいあったので今後の活動に活かしていきたいと思います!

"重症心身障害児(者)の方々への日中活動の充実を"というところがベースになっていた今回の研修。

Facebook等で繋がってくださった参加されていた方から早速現場でやってみました!との連絡も頂き、色々と失敗?や足りないこともあったかと思いますが、自分たちが行った時だけ楽しめる遊びではなく、現場に帰ってすぐに楽しみを広げることができる内容をお伝えできたようなので少しは何か役に立てたのかなと思います。

課題もたくさん見えました。

でも今まで知らなかったことや新しいことを吸収できる場をたくさん頂けることはとても嬉しいことです。私たち2人だけでは出会えない家族や出会えない方々とのつながりを作ってくださるお世話になっている人生の先輩方に心から感謝です!

下川先生はじめ、愛媛県重症心身障害児(者)守る会の皆様、参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

またゆっくり愛媛に遊びにいきたいと思います!


デリバリーPLAY&PHOTO、あそび、写真撮影、ワークショプ、講演、イベント協力など、気軽にご相談ください

tunagari.project.910@gmail.com

笑顔の向こうに繋がる未来プロジェクト活動記録

0コメント

  • 1000 / 1000