2017.7.16 しょうたくん

ピンポーンとお邪魔したところから「いやだーっっ!」とはじまり…笑笑

どうなるかなー?と思いましたがこちらが準備をしながら勝手に遊び始めるとチラチラと興味を持ちながら目線を送りはじめ、エンジンがかかるとテンションマックスであそびきってくれました!

今日のあそびのレシピは

風船あそび

風船クッション

紙コップあそび

サイエンストイ

キラキラボックスづくり

にじみ絵 などなど

エンジンがかかるまで少し時間がかかりましたが、ママが全力で楽しんでくださる姿を見て少しずつ表情が柔らかくなり風船にも興味を持ち投げたり蹴ったり…!!

ダイナミックに体がうごいてきたところでコソッと紙コップを積み上げていくとそこに気づいたしょうたくんがここぞとばかりに「えーーーい」と崩して大喜び!こちらが積み上げてしょうたくんが崩すというあそびを何度も何度も繰り返して楽しみました。そのあともひたすら紙コップを投げたり蹴ったりダイナミックにあそびました!とても良い表情でした。

わーとあそんだあとに重なっている紙コップを1つ1つに分けてみたり並べてみたりと少し落ち着いてクールダウンしたりと自分で気持ちをコントロールしているところがすごいなーと思いました。紙コップは重なると強くなることに気づいたり当たると痛いんだなということを気づいたりできている様子。

楽しくあそびながら頭の中ではきっとたくさんたくさん色んなことを考えていたんでしょうね。あそびの中から発見するというのはとても貴重なことだなーと思いました。

紙コップに夢中になっている間に最初にあそんでいた風船を風船クッションへ変身させてみると自分で乗ってみるのはちょっと怖かったのか…「おかあさん、のって!」と!!

ママがゴロンとするとその上に思い切りダイブー!!とってもいいお顔でママと一緒に繰り返しあそんでいてとっても良い関係だなーとほっこりしました。

そのあと興味を持ってくれたサイエンストイで少しあそびながら休憩。

休憩している間にママにキラキラボックスを作ってみました!本来は成功体験につながる失敗のないあそびをしょうたくんにやってもらおうかなーと思って準備をしましたが、本人があまり乗り気でない様子だったのでママと作り始めるとどうも気になる様子…!!

ママが「何色ー?」と聞いてくれると「みどりー」「きいろー」と色んな色を教えてくれました!!完成するとじーっと見つめて楽しそうな表情をチラリと見せてくれました。

最後のにじみ絵はにじみ絵自体にはあまり興味がなさそうでしたが、使ったたくさんの水性ペンに興味津々!たくさん束にしてもってジャラジャラーと落とすあそびに夢中に!

もしかしたらペンは描くものだからそんなことをしたらダメと思う人もいるかもしれませんが、こどもが発見できたあそびを存分に楽しんでみることがその子にとって大きなことだと思うのでそっと見守りながら時々ペンを集めてみたり、一緒にジャラジャラとしてみたりする中で顔を見合わせてニコッとしてくれた瞬間、しょうたくんの世界にお邪魔させてもらえたなーと心が通じ合う瞬間を感じることができました。

約2時間半くらいノンストップであそんだためあそびきったしょうたくんは最後はのんびりゴロゴロしていましたが最初に会った時よりもずーっと優しい表情でリラックスしているようでした。私たちが帰る前に風船クッションに近づいて「風船」と言ってくれたり、ママが撮っていたあそんでいる最中の動画を観てはあそびの振り返りをしている姿を見た時にしょうたくんにとっても良い時間になったのかなーと思いました。

今回は今までで一番とってもアクティブなあそびがたくさんできました!

どんなニーズがある子達にも存分に楽しんでもらえる時間を作っていけるようにこれからももっと引き出しを増やしていきたいなと思います!

たくさんたくさんあそんでくれてありがとうございました!!


デリバリーPLAY&PHOTO、あそび、写真撮影、ワークショプ、講演、イベント協力など、気軽にご相談ください

tunagari.project.910@gmail.com

笑顔の向こうに繋がる未来プロジェクト活動記録

0コメント

  • 1000 / 1000