2017.10.28 かのんちゃん

今日は私たちのプロジェクトのアドバイザーとして、いつもたくさんの応援をしてくださっているかのんちゃんとママ玲子さんの元へ、久しぶりのデリバリーPLAY&PHOTOの活動に行ってきました!!

10月はかのんちゃんの誕生日だったこともあり、今後プロジェクトの活動の柱の一つとしてスタートさせて行きたいと考えている【ごろりんART PHOTO】のお誕生日ver.の撮影も行いました。


あそびのレシピ

・アウリスペンタトニック

・どんぐりころころ

・ベビーキューブ

・森のメロディーカー

・オーガンジーの布あそび

・手形キーホルダーづくり

などなど…


今回はお誕生日の撮影をメインにしたかったので、あそびの時間は助成金で新たに購入したおもちゃを中心にリラックスできる内容で持っていきました。

普段右を向くのが苦手なかのんちゃん。あえて右側からのあそびのアプローチで「見たい」「聞きたい」「知りたい」という気持ちがが引き出せたのか、自然と音が鳴る方へと顔を向けたり、「じぶんでやりたい」という気持ちからバチをぎゅーっと握ったり、「触りたい」という気持ちから手をうーん上に伸ばしたり…!!

私たちがやりたいなと思うこどもたちのあそびは、ただ「やってもらう」という受動的なあそびではなく「自分もやりたい」「自分でできた」という気持ちを引き出せる能動的なあそび。それが訓練ではなく楽しい時間の中でこどもたち一人一人が輝く瞬間をたくさん見ることができるこの活動の意味をまた改めて感じることができました。

そしてあそびを通して少しリラックスした状態でスタートした【ごろりんART PHOTO 誕生日ver.】の撮影。

この活動を提案してくれたのは玲子さん。様々な障害や病気を持つ子どもたちの中には、座ることがとても難しい子たちがたくさん。写真館に行ったりすることは難しかったり、ハードルが高いけど、特別な日をお祝いする記念の写真を撮りたいと考える家族は多いと思います。赤ちゃんのお昼寝アートのように病気や障害のあるこどもたちがお家という1番リラックスできる場所で心を広げた状況でその子らしさ、家族らしさが見える特別な記念写真が撮れたらいいな!そんな思いからこの活動をプロジェクトの柱の一つとしていきたいと思っています。

特別な記念!ということで衣装はドレス!!写真のフレームの中にはその日一緒に遊んだおもちゃや一緒に作成したものも入れ込んでいます。

それにしてもかのんちゃんは何を着てもとーーーーっても似合う!可愛すぎました!撮影中は何度も何度も「かわいいーーーーーー!」と声をかけられ、得意気なかのんちゃん。ドレスを着たらなんとなく大人な表情、いつものキュートな笑顔ではなく、8歳にして少しセクシーな笑顔になるかのんちゃんでした!!

何回もお着替えしてはパシャリとされて最後はおつかれモードでしたが、お家で安心してしっかりとあそび、リラックスできている環境の中での撮影だったので、落ち着いて行えたのではないかなーと思いました。

私たちのデリバリーPLAY&PHOTOの延長線上にあるこの活動。ただの「はいチーズ」ではなかなか引き出しにくいこどもたちの表現をしっかり捉えていけるようにこれからもっともっと模索し、ニーズに応えていけたらいいなと思っています。

かのんちゃん、玲子さん楽しい時間をありがとうございました!



デリバリーPLAY&PHOTO、あそび、写真撮影、ワークショプ、講演、イベント協力など、気軽にご相談ください

tunagari.project.910@gmail.com

笑顔の向こうに繋がる未来プロジェクト活動記録

0コメント

  • 1000 / 1000